「会社員」一覧

【オキメグ似の生保レディと】保健の契約を約束したら不倫関係をしまちょうって欲求不満女に誘われまんまと乗ってしまう

2017/06/20

おいら32歳、今年の夏頃、弟が大病をして(一万人に一人の奇病マジ)大変だったのを目の当たりにしてびびっちゃって、おいらも保険に入ろうとおもって会社にに保険のおねーちゃんに来てもらたんだよね、同僚の紹介で。たまたま応接室が空いてたので部長に許可をもらって二人で話していたんだよ、密室で。応接室のソファーってなんであんなにずっしりと沈み込むのかようやくわかったよ。彼女のスカートの▼が丸見えなんだよね、白のレースまでハッキリみえるぞい薄い黒ストッキング越しの白レースって…おいらにとってど真ん中ストレートだ。_| ̄|○ で、おいらは照れ隠しもあって「おいおいパンツ丸見えだよ…

続きを読む

【彼女が・・・見なきゃよかった】彼女が泥酔し社長にお持ち帰りされるのを後を付けたら衝撃的な姿を目撃してしまった

2017/06/16

ちょっと昔の話し。その当時つき合ってた彼女は顔もけっこうかわいく、おとなしくマジメな子でした。色白、童顔、小柄でスレンダー。でもDカップあるおっぱいは美巨乳で、昔から男受け、特にオヤジ受けがよかったようだ。そんな彼女とつき合ってた俺はけっこう心配で、彼女から周りの男の話しを聞くようにしていた。その話しの一つに当時彼女が勤めていた会社の社長の話しがあった。彼女が入社したての頃、社長がけっこうカッコいいの、と話したことがり、あまり他の男を褒めない彼女だったのでなんとなく気になり、それからというものことあるごとに会社の話を聞くようにした。その社長は独身で、お金もあるしかな…

続きを読む

【福岡最高!!】出張中にヒッチハイクで車に乗せてあげた女の子がお礼にホテルでご奉仕してくれた

2017/06/11

旅行ではなかったんですが、営業で福岡に出張したときの出来事です。九州での出張二日目、ホテルは博多駅近くに取ってたんですが、その日は大分回り。その日は、大分で思った契約とれず、高速で福岡に戻るにも気が引けて、結局福岡に戻ったのは夜の11時半過ぎ。信号が赤で止まってると、どこからともなく、助手席の窓を”コンコン”と。見ると、20歳前ぐらいのいわば、ヤンキー系の女性。窓を半分まで下ろすと、「おじさん天神方面?」『いや、博多駅だけど』「途中まで、乗っけてくんない」『えっ、別にいいけど』「ほんとに、わー良かった」というと、「乗っけてくれるって」って…

続きを読む

【カンパリオレンジの欲情】知り合いが会った瞬間Hを要求してきてセフレフラグビンビン感じてます

2017/06/05

彼女は大企業に勤める24歳のOL。知り合ってから半年ぐらいになる。彼女自身は、hitomiに似てると思っているらしいが…。まぁ、思うのは勝手なのであえてつっこまないことにしている(苦笑)かわいいのは確かだし、露出多めの服が好きなので目立つ女性だ。毎日のように「会いたい」とメールがくるが、仕事もあるしなかなか相手してあげられていない。だからなのか、待ち合わせ場所で姿が見えると、イヌのように飛びついてくる。昨日も待ち合わせした駅で、自分をみつけると胸にとびこんできた。腕を組んで、目を見るともうすでに瞳が潤みはじめている「会いたかった。ね、Hしよ」…

続きを読む

延長マッサージ

2017/05/23

新卒就職後1年余り、24歳の頃。思い出しながら書いている。担当地域への営業出張があり、何度か先輩・上司と訪れてしばし、1人で担当させてもらえるようになってからのことだ。そのホテルは俺の常宿だった。なぜ、決して要領の良くない俺が同期の中でも早いうちに、地域担当を単独で受け持てたのかといえば、その地方が俺の育った場所であり、そのぶん土地勘で長けていて、まあ地の利みたいなものが有効だったからだ。俺はそこに、高校3年生の途中まで居た。中2の時に両親と姉が交通事故で死んだので、叔父夫婦のところで、下宿生活みたいな5年ほどを過ごした。高校を卒業して、大学を目指して浪…

続きを読む

ロシア娘と

2017/05/11

結構前の話です。私は貿易会社でロシアの駐在をやっていました。大学でロシア語を専攻していた関係でちょくちょくロシアには行っていたのですが2年もの長期駐在は初めてでした。私は前任者から仕事を引き継ぎ、ロシア人の事務を新たに募集しました。当時(今もかもしれませんが)のロシアは失業率が結構高くて、事務の募集に100人以上の応募がありました。履歴書を見て10人くらいに絞込み、面接をしました。20代後半の若造に・・・と言われないように比較的若い人を残しました。それにしてもまぁ若いロシア人はスタイルもいいし、色は白いしで魅力的な娘がたくさんいます。しかも自分の…

続きを読む

寮のお風呂場

2017/05/08

すこし長いですが、私が人生で一番恥ずかしかったことを書きます。あれは私がまだ会社の寮(男子寮)にいるときの話です。その日は徹夜作業明けで午前11頃に帰宅しました。夏だったので汗をかいており、風呂に入ってから寝ることにしました。風呂場(大浴場)に行ってみると、風呂場には誰もいませんでいした。普段だとこの時間は掃除のおばちゃんが風呂場を掃除しています。しかし、社員が使っている場合は遠慮して掃除を待ってくれます。直前に誰か社員が入っていたのでしょうか?これはラッキーと思い、そのまま風呂に入りました。頭を洗っていると、ガラスドアが開く音がしました。誰…

続きを読む

美脚

2017/04/27

A子と初めて会ったのは、今から5年前転勤で着任した事務所だった。 A子は柴○コウを少しだけぽっちゃりさせた感じのきれいな顔立ちだった。 何より驚いたのは、脚がきれいな事だった。 制服のスカートからのぞく太ももは適度に肉付きがよく、 ふくらはぎから足首にかけてきゅっとしまっており脚のモデルとして 十分やって行けるのではと思うくらいだった。 A子は私の隣の課に配属されており、入社3年目でその年に成人式を迎えたばかりだった。 私とは一回り以上歳が離れていたが、最初から妙にウマが合い、そのうちに事務所で よく会話を交わす様になった。 そのころパソコンは一人一台の環境ではなく…

続きを読む

部長から意外なお願いと、それを受け入れた私。

2017/04/24

私は39歳になります。いわゆる普通の会社員です。普通すぎて、この歳になってもまだ係長。周りと比べると、出世街道からはやや遅れています。しかも、5年前にバツイチになり、気ままに暮らしています。今所属している部長とは、私が新人のときからお世話になっている方です。今の課に来て、もう3年がたちます。呼んでくれたのも今の部長です。次の秋には課長昇進の可能性があるといってくれています。今までどちらかというと、社内の同期社員とは意識的に避けていたところもありますが、これで、少しは追いつけるなと思っています。話は変わるのですが、先月この昇進の話で、一緒に部長と仕事帰りに飲みに行ったときのことで…

続きを読む